Callback例題

この例題はC++、Javaと.NET.でCallback関数を使用する方法を解説しています。簡単なナップザック問題で考察していきます。
(該当例題:http://www.msi-jp.com/localsolver/quickguide/example/knapsack.html
Callbackは解の探索中にLocalSolverによって呼び出される関数です。定期的に呼び出す関数だと示すためにこの例題で割当てられた型は印付けされます。この例題では探索開始から5秒後に解が改良されず、探索がストップした部分にこのメカニズムを実装しています。このプログラムはパラメータを使わずに実行し、ランダムなナップザック問題が生成されます。

LSP ソースファイル

/// This functionality is not available in the LSP language,
// it requires using LocalSolver from its APIs.

例題コンテンツ

  • callback_example/
  • callback_example/CallbackExample.cs
  • callback_example/CallbackExample.java
  • callback_example/callback_example.cpp
  • callback_example/callback_example.lsp
  • callback_example/README.txt

このページの先頭へ